スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


関係ないですが、今日でした。今回は日本でも上映中の作品が多いです。

アニメ部門は、「レミーのおいしいレストラン」(Ratatouille)でしたが、
昔バイト先で大量のねずみに遭遇したことのある私には、ちょっと抵抗あり。
出てくる料理はアニメとしては、かなり美味しそうでしたけど…。

気になるドキュメンタリー部門は、「TAXI TO THE DARK SIDE」。
これも戦争の隠された一幕を暴くような作品らしいです。
監督さんは、日本でもヒットした「エンロン」の方。
つい先日も、ベルリンでハンター・S・トンプソン(ジャーナリストで、ジョニー・デップが主演した
「ラスベガスをやっつけろ」の型破りで有名な原作者)のドキュメントも出品されてました。

しかし、ドキュメント部門は、マイケル・ムーアの「シッコ」などほとんどがアメリカの暗部を描く作品!
そういえば先日、規定に違反する「へたり牛」などを出荷していた大手食肉加工会社が、
大量の(6万5千トン!)牛肉を回収せざるをえなくなったため、業務停止に追い込まれたとか。
このあたりの裏側も、今後は映画になるのか?
いろいろな立場の方々の意見を知ることの出来る作品として、どうか、ひとつ。

こちらから、受賞作の予告などが見れます(英語サイト)。


スポンサーサイト

  • 21:02
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -


comment

たしかに僕も僕の周りでもネズミがご飯作るのはちょっと・・・というのがあります。最近どうやら近隣でもネズミ駆除したりだし・・

  • ひこにゃん
  • 2008/02/29 11:02 AM









trackback

| /PAGES |